相続対策を軍師に託す

『税理士に任せておけば大丈夫』と考えていませんか?
相続税対策の相談先に迷う人は、税理士に相談すれば全てが解決できると考えがちです。
しかし、相続税対策は、1つの士業だけの視点では必ず盲点が生じます。
多くの税理士は、『不動産の目』を持っていませんし、相続対策に使える保険商品等も熟知していません。
ですから、専門家チームを束ねる存在(コンサルタント等)を軍師とし、適宜判断を仰ぐのが理想です。
相続対策の相談先(軍師)を誰にするかは、想像以上に重要な決断なのです。

相続対策の最強チーム

■相続専門の税理士
■相続診断士
■弁護士
■司法書士
■不動産鑑定士
■土地家屋調査士
■宅地建物取引士
■設計士
■FP
■社会保険労務士
■行政書士

サービスメリット

♦コンサルティング会社や税理士と比べ格安
♦専門家集団による独自プランの提案
♦コロナ対策に完全対応(メールのみでの完結も可)
♦後から増えることが無い、明確な料金体系
♦優しさのある専門家を厳選(人柄重視の提携先)
♦不動産を高く売却できる(独自の買取ルート有)
♦山林・農地・借地権等のお困り不動産も対応可能

徹底分析・節税プランの提案・不動産売却を
     1つの窓口で完結

コロナウイルスに対応した柔軟なサービス形態

相続案件のご相談元(クライアント)には、必ず高齢者の方がおられます。
この為、コロナウイルス対策として、出来る限り接触をしない形態へとシフトさせていくことが求められていると考えます。
メールやLINE等、クライアントにとって使い勝手の良いツールに合わせ、できるだけ接触を避けるサービス形態をとります。
料金についても、士業の協力を募り、コスト削減(高レベルで低価格のサービス提供)を実現しました。

PAGE TOP